結婚式ができるまで

ヘア&メイク

ヘア&メイク

ヘアメイクは、パビリオンコート提携のBrightry-Sさんにしてもらうことになる。2つの業者さんがあったんだけど、どう選んでよいか分からなかったので、ブライダルフェアでドレスを試着したときにメイクしてもらったところを選んだ。


式の1ヶ月ほど前に、パビリオンコートでヘア&メイクのリハーサルをしてもらった。一応花嫁ヘアの雑誌を持っては行ったものの、装花と同じで「こんな感じ」というあいまいな私の要望に対して、担当の美容師Nさんに「じゃあ、こんな感じでやってみながら考えましょう」といろいろとアドバイスしてもらいながら決めていった。


まずは何種類もの化粧品を使って、お肌を作っていく。その色とその色の違いは何??って感じだけど、できあがりは自分で化粧するより全然綺麗な肌。やっぱりプロは違う。

でも、ぱっと見はそんなに普段と変わらないんじゃないかな?こんなものなのかな?もっと劇的に変わるとかないのかな?

とちょっと不安に思ってたけど、終了後のJさんのコメントや帰宅後のkazeburoのコメントから察すると、けっこう変わってたらしい。

当日も、すごく自然な感じに仕上げてもらった。結婚式経験者の先輩に”肩とか腕とか真っ白に塗られるよ”って聞いて、私もドレスがビスチェタイプなので覚悟してたんだけど、実際には首すら塗られなかった。パールとかもなくて、ほんとに肌そのまま。顔のお化粧だけでも変わるものなんだな、と実感。


次は髪の毛に着手。

自毛でアップできるようにと、レイヤーもあまり入れずに頑張って肩に付くくらいまで伸ばした髪の毛を、カーラーで巻かれる。カーラーを外してくるくるふわふわになった髪の毛を、後ろでアップにしつつも、半分ダウンスタイルみたいに広げてもらう。

ドレス用ヘアこのくるくるふわふわは披露宴用で、挙式の間はこの上からマリアベールを被るから、カールをつぶさないように抑えておくようなアップにしてもらう。前髪は始め、定番(?)で斜めに流してたんだけど、どうも見た目年齢がぐぐぐん、とアップしてしまう。できるだけ若く(というか、年齢相応)にしたいので、思い切って前髪は全部アップ。あんまりラブリー系なのは無理だと思っていたんだけど、なんとかなるものね。


着物用ヘア最後は着物用の髪形。和髪の鬘ではなく、洋髪なのでリハーサルは簡単だったかな。ドレスのときの髪の毛をいったん解いて、夜会巻きっぽくしつつアップ。巻き上げた先の髪の毛だけ、軽くカールを残す。アップしていた前髪は斜めに流す。こちらは黒引き振袖の雰囲気に合わせて、ドレスと違ってしっとり大人系で。


パビリオンコートでは、結婚式当日に介添えさんが付かないので、Nさんには、単純にメイクと着付けをしてもらう他にも、会場内以外の移動の付き添いとか、細々と気を使ってもらって、とても助かりました。ありがとうございます。

ページ上部へ

ブライダルエステ

式の何ヶ月も前から定期的にエステに通うような、時間的な余裕も金銭的な余裕もなかったので、メイクと同じBlightly-Sで、式の直前に1回だけやってもらうことにした。ただし式の1ヶ月前までなら、1回だけ5000円でお試しコースというものが受けられたので、それも含めれば2回かな。


申し込んだのは「直前トータルプラン」。背中、デコルテ、顔のクレンジング〜マッサージ〜パックと、産毛剃り。休暇とかの都合で、式の3日前にしてもらった。

終わった後は、確かに顎のラインがちょっと引き締まったかな?ほっぺはしっとりつるつるになっていた。でも、その後、暑い街中を旅行用の買い物とかで歩き回ってたので、せっかくリフトアップした顎が重力に負けてきた・・・(涙)

やっぱり、日々の自宅でのケアの方が重要だと認識。

ページ上部へ

ネイルアート

普段の生活では、たまにマニキュアを塗るくらいで、あまりこまめにネイルケアはしていなかった。けど、式の半年前くらいにゼクシィでネイルアートの特集を見て、爪にも気を使わなきゃいけないんだ、ということに初めて(遅い?)気付く。


この頃は、爪の表面が白っぽくなったり、剥がれやすくなったりしていたので、爪を休めるためにしばらくの間マニキュアを塗るのを控えることにする。それから爪をケアするクリームを買ってきて(500円くらいだった)、週に2、3回ほど夜寝る前にマッサージ。そのおかげか、式の前には白っぽいのも剥がれやすいのも、ずいぶん直っていた。


左薬指のネイルアートネイルアートを自分でできるとは思わなかったので、、式の前日にお店でしてもらうことにする。過去に一度もしたことなかったので、クーポンマガジンを見て近所のお店を予約。ハンドケアとカラーリングと、左の薬指に1本だけネイルアートをしてもらった。自分でするのとは違ってとてもきれい。

ちなみに、この薬指は2週間保ちました。びっくり。

ページ上部へ